Android-iOS

ナルブレ 伝説の始まりガチャ 自来也と大蛇丸を手に入れよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットブレイジングで新しいステップガチャが登場した。

今回は、伝説の三人(綱手、自来也、大蛇丸)の中から、自来也と大蛇丸がピックアップとして登場する。

どちらも排出率は1%と低いが、初回10連は忍宝石10個で引くことができるので、1回引いてみてもいいかもしれない。

※10連1回、引いてみたものの星5(星6)が一体も出なかった瞬間、スクショをするのを忘れて、画像をお見せできなくなってしまった。(>_<)!

今回は、自来也と大蛇丸のどちらを狙うべきかを考えることにする。

【戦火の邂逅】自来也

戦火の邂逅-自来也

【戦火の邂逅】自来也

忍術/奥義

忍術/奥義の消費チャクラはそれぞれ6/12。

忍術では、ダメージを防ぐとことができるバリアを5ターンの間張ることができる(4000ダメージまで)。

奥義では、前方範囲中ぐらいの全体攻撃で18倍のダメージに加え90%の確率で5ターンスリップダメージを付与。

目に見えて強いと感じるのは、全体攻撃18倍を消費チャクラ12で使うことができる点だ。範囲に違いはあるものの、「限定:うちはオビト」のフィールド全体奥義が15.5倍で消費チャクラ16を考えると、チャクラ面で使いやすい奥義だと感じる。

所持アビリティ

使える点は、「マップ移動時チャクラ回復」が2個ある点だ。高速で周回しても、マップ移動でチャクラ回復ができるので、ボス戦で奥義が使える。

また、忍術を序盤に使用しても、忍術でチャクラ2回復&マップ移動で回復を組み合わせれば、ボス戦でも使用可能になるため忍術/奥義の連発が可能。

【秘めた野心】大蛇丸

秘めた野心-大蛇丸

【秘めた野心】大蛇丸

忍術/奥義

忍術/奥義の消費チャクラはそれぞれ5/10。

どちらも「スリップダメージ状態であれば」という条件付きで倍率が上がる。

忍術では、敵1人に4倍→5倍(スリップダメージ状態であれば)

奥義では、敵全体に9倍→11.5倍(スリップダメージ状態であれば)

スリップ状態にできるキャラは比較的多いので、パーティーの組み合わせは問題ないと感じる。どちらも少量のチャクラで使えるので、雑魚処理やボス戦の長期化などで複数回の使用ができる。

所持アビリティ

一番気に入っている点は、「対象アップ(忍術)」だ。忍術の効果範囲を射程内全ての敵に変更する。そのため、上記で説明した忍術が複数の敵に効果を発揮するようになるため、ぜひ開放したいアビリティだ。

まとめ

キャラごとの考察に攻撃力や基本的な攻撃範囲などを記載していない点や、うちはオビトを比較に入れている点など、突っ込み所は多々あるが、基本性能や使い勝手を見ると「自来也」をおすすめする。

瞬間火力や長期戦での耐久、基本で射程:大など、パーティーとして編成しやすい性能だと感じた。

あとは、自分が持っているキャラをみながらとなるだろう。

(アドバイスがあればコメント欄にお願いします。)

ナルブレ 記事一覧へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スマゲー日記 Youtubeチャンネル

スマートフォンゲームからPS4まで、様々なゲームの紹介・実況動画をYoutubeで配信中。

Youtubeチャンネルを登録して、更新情報をいち早くゲットしよう。


Youtubeチャンネル登録


コメントを残す